超多忙なマダムのお気楽日記

xminminx.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 26日

レインコート届いたよ〜

先日注文していたミックのレインコートが届きました。
天気予報では明日は雨。早速着れる〜。
ではお披露目を

f0096155_23123485.jpg

またしても大きすぎたか!
でもひとつ小さいサイズだと無理だし〜。既製品ってなかなかぴったりサイズは難しい。
前足の長さが長過ぎてこれだと踏んでしまうよね〜。内側がゴムだから一つ折り返して・・・
雨の日くらい家の中のシートでしてほしいのにミックはダメなのよね。
風邪をひかしたら命取りだし、これから梅雨に入るし、お母さんの悩みの種です。

久々に夕飯のUPでも。
ミックの世話で(言い訳)最近たいしたもの作ってないような〜。
食事に文句をつけない主人でよかった〜

f0096155_2319787.jpg

ほうれん草の豆乳クリームパスタです!

ほうれん草をなたね油で炒めたのをフードプロセッサでガ〜っとペーストにして
あとは豆乳を適当に入れて塩と胡椒で味付けしただけです。
生クリームではないのであっさりとして普通のクリームパスタが苦手な人でも大丈夫です。
色も綺麗で春らしいかな?
[PR]

by xminminx | 2010-04-26 23:24 | 犬・猫
2010年 04月 24日

検査結果・・・

肺水腫になって不整脈の薬の量を増やして2週間。本当は月曜日がその2週間だったんだけど、
月曜は仕事なので今日行って来ました。

早速心電図を3回とりました。
結果1回目と2回目は不整脈はあるものの極短い単発のものだった。
3回目では全く無し!

診断結果は「明らかに良くなってるね。薬が効いてると言っていいでしょう。このまま一ヶ月分の
薬をだして一ヶ月後の検査でもいいですよ。」と言われました。一ヶ月後はまだ不安なので2週間後に
しましたが、ただ、カットはまだ我慢しなさい。との事。
ミックったらもう既にボーボーになってるんですけど・・・まっ仕方ないね。

「よくなってる」が最高の言葉でした。またちょっとうるうる・・・・

f0096155_135741.jpg


もう寂しげな表情してないでしょ!ちょっと元気がありそうでしょ!
お母さんはちょっとひと安心でした。
病院の帰りご褒美用のおやつとハヌルとムーのごはん、そしてググの安い服を買いに行って来ました。

では・・・・お披露目しましょうか?
[PR]

by xminminx | 2010-04-24 13:23 | 犬・猫
2010年 04月 18日

はーい!こっち見て〜

今日は本当にいいお天気でした。最近は一日おきに雨と晴れが・・・ミックが利尿剤を飲んでるため
日に何度も外へでないといけません。ついに長靴を買いました。そしてミックにはもう一枚レインコートを買いました。

でも今日はいいお天気。お休みだったので荒れ放題の庭の雑草抜きをしました。
調子がよさそうなミックと家の中で元気を持て余しているググも庭へ連れてでました。

f0096155_083157.jpg

あれからずっと発作もなくまあ順調なミックです。

ミックとググのツーショットを撮りたいと思いテーブルの上へあげちゃいました。
f0096155_094224.jpg

そっぽを向くミックとググ おーい!こっち向いて〜

f0096155_0133229.jpg

ググがこっち向いたと思ったら今度はミックがうつむく。

f0096155_0141483.jpg

ミックがカメラ目線!しかしググがまたうつむく。

f0096155_0151636.jpg

やった!ツーショット!

こんな時は連写がいいですね。数打ちゃあたる!
[PR]

by xminminx | 2010-04-18 00:18 | 犬・猫
2010年 04月 14日

ご心配おかけしてます

昨日は抗不整脈薬を投与しはじめて初めての検査でした。

前夜から呼吸が早くなってる気がしてまた肺水腫?と思いながら明け方までミックの様子を見ていた。
肺水腫だとしても前回よりは軽そうに見えた。なぜなら眠ることが出来てるから。

翌朝早く仕事先までミックを連れて行って車の中に置いて朝の急ぎの仕事をした。
仕事が一段落したので早速病院へ。一番乗りだった。

前夜のことを話しながら診察室へ・・・
「この呼吸なら大丈夫です。舌の色もまあいいでしょう」
ほっとした。
続いて心電図。やっぱり少し不整脈が出た。あ〜ショック!

心電図を計り終わったらその機械から診断結果が出て来る。前回は「心不全の傾向が有り」というのが出てその数値も高かった。
しかし、今回はその数値が下がって先生も「薬の効果があるかもしれないよ」と。

結果  薬の効果がありそうなので薬の量を増やすことになった。その他にも前回より数値がよく
    なっているものがある。このまま発作などなければ2週間後に検査する。

薬の量もミックの身体に対して最大量になった。崖っぷちである。
崖っぷちでもいいから頑張ってくれ!ミックが落ちないように一生懸命引っぱるからね。

f0096155_2011282.jpg


とりあえず発作が起きないように一生懸命お祈りします。
まだまだ散歩はお預けです。
[PR]

by xminminx | 2010-04-14 20:03 | 犬・猫
2010年 04月 12日

皆様にも癒しを・・・???

以前のブログでミックとお揃いのウェアを買ったことを書きましたが
私うっかりググに着せることを忘れておりました。

その間食欲旺盛なググは体重が3.5キロになりました。
それでもそのウェアを着せることをうっかり忘れてました。

さっきうちの主人が「この服いつ着せるん?」と聞いた。
そうだった着せなきゃね。
「この前ブカブカだったから今なら丁度ぴったしかもよ」と私。
早速着せてみた。
首が絞まりそうだった。それでTシャツの首の部分にはさみで切り込みを入れた。
f0096155_22541743.jpg

おかあさ〜ん!ちょっと苦しいみたいなんですけど
そうなの?でもぴったりしてるじゃあないの〜?
f0096155_22582098.jpg

ぴったりじゃなくって「ぴっちり」してます。
そうかな〜?似合ってるよ。
f0096155_225945100.jpg

じゃあ、おかあさんが着たら?
着れるわけないじゃない!
似合ってるのに。
f0096155_2311596.jpg

似合ってるのは認めるけど脱がしてください。今度はわんサイズ大きいのをお願いします。

また買いに行かなくては〜。
[PR]

by xminminx | 2010-04-12 23:04 | 犬・猫
2010年 04月 09日

復活

昨日は大変な一日でした。
動物病院が9時からなので家を8時半に出て行ってきました。
すぐに先生に前の晩からの様子を事細かに説明しました。
やっぱり予感的中!「肺水腫」をおこしてました。
ミックも一晩よく頑張ったよ。
すぐに注射と薬を飲ませた後レントゲン室へ。
肺が白く写ってました。白く写るのが水分です。

注射が効くのに数時間かかるのと、心電図も長くとりたいからということで
一旦ミックは病院へ預ける事になりました。
深刻な状況だったので「何かあったらすぐに携帯へ電話してください」と言って
私は家へ帰った。
3時頃ググのお守りをしてたら電話が鳴った。
ドキドキした。動物病院からだった。ミックに何かあったの?そんなことあるはずない。
心臓の音が聞こえるくらいドキドキした。
「心電図の結果は・・・・・・薬を増やさないと・・・・ミックは朝より随分良くなったよ。
もう迎えに来てもいいですよ」
もう!先生!何かあったんじゃあないかと思うじゃない!
びっくりしすぎてどっと疲れた私。

迎えに行くと途端に吠え出したミック。
発作が起きてから初めて吠えた。確かに良くなってると感じた。

心電図は明らかに前回、前々回より不整脈が明らかに減っていたし、二度目の心電図では
不整脈はなかった。
たぶん今回の発作は肺水腫から来ているだろうと言われた。
肺水腫を予防するために飲ませていた利尿剤もあまり効かなかったので種類の違う利尿剤と
血管拡張剤が新たにプラスされた。
心臓が弱ってるのが心配だけど、不整脈の方がもっと心配だそうです。

また5日後には検査だ。肺の水が無くなって、不整脈も表れなかったら
これこそバンザイ!だ。
頑張ってお薬飲ませます。

f0096155_22333511.jpg

ミックは呼吸が普通に出来るようになりました。

f0096155_22345341.jpg

やっと熟睡できました。
一晩中寝れなかったもんね。よかったね。

f0096155_22354047.jpg
f0096155_22355440.jpg
f0096155_2236816.jpg

ググがいてくれたから、ググが私を癒してくれたからミックを待つ間、よからぬ事を
考えずに済みました。いなかったらきっと変な事ばっかり思ってたと思う。

今日はググに感謝!
[PR]

by xminminx | 2010-04-09 22:45 | 犬・猫
2010年 04月 08日

長い夜

ついに昨日の昼間にミックに発作が起こりました。不整脈の薬を投与し始めて9日目のことです。
私が仕事から帰ったのが6時半頃、休みだった主人から聞きました。
発作が起きた後、病院へ連絡したらしいのですが「今は動かさず安静にさせてください」と
言われたらしい。でも何かおかしい!食事の支度をしながら何回も側にいるミックをチェック!
今夜一晩様子を見るか?どうするか?7時になったので薬を飲ませた。
その直後またもや発作。なかなかもとの状態に戻らない。
でも発作の直後の車は危険だからやっぱり一晩様子を見る事にした。

食事が終わる頃にはちょっとづついつも通りではないけど、動けるようになって
自分でお水も飲んだ。外に連れていくとおしっこもした。

でも呼吸がおかしい。それが一晩つづいた。
伏せて寝る姿勢が苦しいのか何度も何度も姿勢を変えるミック。
私も息苦しい。見ていてかわいそうだった。
明らかに肺水腫を起こしてる。そう確信した。
でも頭や背中を時折なぜてやることしか出来ない夜だった。



今朝一番に病院へ行って昨夜の事を説明したら、「肺水腫だね」といい早速レントゲン室へ。
「前回とは違うはっきりとわかる肺水腫ですね」と言われた。
すぐに肺水腫の注射を打ってもらい、注射が数時間経たないと効かないこと、
心電図をとることのため病院へミックを預けた

「今回の発作は肺水腫からきてるかもしれないね。心電図もちょっと落ち着いてからとります。」
と言われた。
f0096155_1485257.jpg


今この時間まだミックは病院にいます。
心臓が弱るとどうしても肺水腫はおこってしまいます。
心電図の結果、不整脈がでてなければいいと願うばかりです。
[PR]

by xminminx | 2010-04-08 14:12 | 犬・猫
2010年 04月 04日

体重2倍になりました。

すっごい食欲でうちにやって来て一月半で体重が2倍になりました。
先生からは「順調!順調!」って言われましたよ。私はてっきり太り過ぎ!って
言われるかと思ってました。
f0096155_21263913.jpg


今日の朝はすっごく寒かったんだけど、昼間は反対に暑いくらいのいいお天気。
桜も満開だろうな〜。
うちはどこにも行けないから、裏の空き地で撮りました。
顔つきもちょっとしっかりとしてきたでしょ?
f0096155_21272055.jpg

足腰もしっかりとしてきました。
f0096155_21285482.jpg

パグのお尻って土佐犬みたいじゃない?
f0096155_21295528.jpg

ミックの側をずっと付きまとってます。
f0096155_21311425.jpg

小走りになったんでちょっと冷やっとしましたが、この後すぐにミックを抱きかかえセーフ!

不整脈のお薬を飲み始めてまだ倒れてませんが、不整脈が無いとは限らないんです。
次の検査で無くなってくれてることを願ってます。
[PR]

by xminminx | 2010-04-04 21:42 | 犬・猫
2010年 04月 01日

長かった3月

こんなに一ヶ月が長いと感じたのは今までなかった。
3月7日に失神してから一ヶ月の間に7回倒れたミック。
病院へも5回通った。
2度目の検査までは心電図も異常なしで原因がわからなかった。
3度目の心電図で「不整脈」が見つかった。それもとても危険な不整脈。
今は短い不整脈が単発で起こってるけど、これが長く続くと「心室細動」となり・・・
突然死する。
最初それを聞いた時、びっくりというより誰の事???ミック???
混乱と恐怖と悲しみと・・・言葉では言い表せることが出来ない。

帰りの車で膝の上のミックの暖かさがいつもの100倍くらい愛おしく、
雨も降ってないのにワイパーが必要なくらい、涙で前が見えなかった。
ある日突然私のミックがいなくなる。その事しか考えられず一晩中眠れなかった。
そんな夜を何度も過ごした。

4度目の病院で先生から「もしかしたら不整脈の原因は心臓に菌がいる可能性もある」
と言われその日から10日間抗生物質の投与が始まった。
もしこれが効いたら不整脈はなくなる!
期待してダメだったらショックは今より酷いかも?と思いつつこの薬にかけてみた。
3日4日・・・7日と倒れず。と思ったのもつかの間、8日目に倒れた。
 
5度目の病院で心電図をとったが、やっぱり不整脈はあった。
先生が「たしかに不整脈があるけど、その後しっかりもとの正常な脈に戻ろうとしてる心臓だから
抗不整脈薬を飲ませて取りあえず不整脈を止めないといけない」と言われた。
しかしこの「薬」飲んだからといって必ず効くとは限らないとも言われた。

でも私は信じてます。この「薬」は魔法の薬!絶対ミックに効くと。

4月になったけど、私とミックにとっての「春」はまだ。
今年の桜は無理かもしれないけど、初夏の海を目指して頑張ります!


f0096155_21487100.jpg


ちゃんと呼吸してるのか心臓はちゃんと動いてるのか心配ばかりしてます。
この無邪気な寝顔が今日も愛おしい。
[PR]

by xminminx | 2010-04-01 21:50 | 犬・猫