超多忙なマダムのお気楽日記

xminminx.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行( 27 )


2009年 02月 22日

韓国〜2日目その1

2日目の朝ご飯
f0096155_1314899.jpg

ここは明洞の「薬泉」去年か一昨年のブログにも載せたような?ホテルが今回はロッテだったので近いのでここであわび粥を注文しました。ここは床面積の割にテーブル席が少ないので満席でも狭く感じなく地下にあるせいか静かに過ごせます。置いてある家具とかも素敵です。
その後はお昼ご飯を三清洞の「宮宴」に予約してあったので、大好きな仁寺洞へ。

f0096155_1385087.jpg
f0096155_139961.jpg

今年もサムジキルの上からぶら下がったディスプレイは見ることができませんでした。
残念!ここでしばしお買い物を楽しんだ後、お茶をしに三清洞まで。仁寺洞〜三清洞は一日中いても良いくらい本当に大好きな場所です。人気のない韓屋がある通りを歩いているとタイムスリップしたような気になります。そしてお茶を飲んだ場所は高台にある「チャマシヌントゥル」です。
f0096155_1461388.jpg

お店の中はこんな感じです。
f0096155_147353.jpg

天井が高いのと床に座っているせいでとても広々と感じます。客が私たち以外にもう一組だけだったのですごく静かなひとときを過ごせました。
ゆっくりとお茶をした後はお昼ご飯です。写真がたくさんあるのでまた明日UPしたいと思います。     つづく。
[PR]

by xminminx | 2009-02-22 01:55 | 旅行
2009年 02月 16日

韓国行ってきました。1日目

2月10日から韓国へ行って参りました。2月なのにこんなに暖かくていいの?って感じでしたが寒くって肩がこらないのはいいですね〜。ここ10年で最高の円高そしてIKKOさんの影響(?)もあってか?本当に日本人だらけでしたが、(特に明洞が)今年も楽しくそしてお腹いっぱい堪能して来ました。まずは到着してすぐの夕方ご飯から。
f0096155_20375669.jpg
f0096155_203882.jpg

ここはハンティという駅の江南ロッテデパートの真裏にある冷麺やさんです。いつもアックジョンにあるここの姉妹店の「サンボンファロクイ」という店でサムギョップサルを食べることが多かったのですがここの冷麺がすっごくおいしいので今回はその「本店」へ行ってきました。明洞からはちょっと(?)離れていますがおいしいもののためなら頑張って行きますよ〜!場所柄日本人はいませんでした。時間帯も夕方だったのでまだ店も混んでいなかったのでゆっくりできました。ここのたれはちょっと酸っぱ目ですがあっさりとしておいしいのです!さっさと完食してお次ぎはCOEXモールへちょっとぶらっとしてまた明洞へ戻り、今度はコスメ買いに専念ですっ!「THE FACE SHOP」「エチュードハウス」「バニラコ」「HANSKIN」「MISSHA」etc.どこも日本人が占拠しておりました。聞こえてくるのはまさにJapanese onlyです!こんなに日本人が多いのも初めてでした。でも棚に何もない!なんてことはなくお買い物もまずまずOKでした。そして晩ご飯ですよ〜。
f0096155_20524453.jpg
こんなものが最初に出てくるのは屋台でしょ!
f0096155_2053214.jpg
ふわふわもっちりでなかなかでした。
f0096155_20531323.jpg

そして部隊チゲ。お腹がすいていたのかあっという間に平らげてしまったけど。ホテルに帰ってからなかなか消化していないお腹が・・・痛くはもちろんなりませんでしたが寝ることができず、就寝時間3時半でした。でも爆睡したせいか朝は7時にはすっきり目覚めましたよ〜。
[PR]

by xminminx | 2009-02-16 20:58 | 旅行
2008年 03月 21日

ウェルビーイング

f0096155_2031255.jpg

今回のお買い物の大半もやっぱり「食べ物」ばかりでしたが、ちょっと気づいたことがひとつ。チヂミ粉、てんぷら粉、コチュジャン、テンジャン、ドレッシング、レトルト、そしてスナック菓子にまで無添加の表示が目につきました。そしてオーガニックの文字もちらほらと。決して専門店ではなく街のスーパーでさえそうなのです。庶民にまで「ウェルビーイング」が根づいてきたのだと実感しました。韓国の「ウェルビーイング」を初めて耳にしてから5年くらいたつでしょうか?この「肉体的、精神的に健康な生活」がしっかりと根をおろしたようです。有機食材を使ったレストランもたくさん増えているようですし、一部の人達だけのライフスタイルというだけではなくなってきたようです。今回の「食べ物達」も全て無添加そしてオーガニックのものも少しだけあります。これからこの食材を使って「なんちゃってマクロビ風韓国料理」をがんばろうっと。
[PR]

by xminminx | 2008-03-21 20:21 | 旅行
2008年 03月 17日

カムジャタン

f0096155_2040173.jpg

東大門のノルブチのカムジャタンです。
この夜はあんまりお腹がすいてなくってちょっとテンションが下がり気味だったのですが、そうはいってられません。ごはんでも食べにいくかということで地下鉄で東大門へ〜。迷った末「カムジャタン」に決定!↑の写真はドーンとテーブルに出されたまだ火を入れてない状態です。カメラを持って出るのを忘れたので携帯でパッシャ!でも写真はここまでです。たべるのに必死で写すの忘れてましたー。いつもわが家では豚の背骨肉が手に入らないのでスペアリブで代用してますが、やっぱ本物は違いました。臭み消しのエゴマの葉がてんこもりで、煮て行くとその中から背骨がボンボンと飛び出してきました。それをかぶり付くー「マシッソヨ〜」でした。隣りの席では大学生らしき男の子達が飲み会(?)してました。最後にラーメンを入れてこれまた「マシケッタ〜」でしたが、女二人鍋の中の肉を制覇するだけでやっと!ラーメンまでは行きつけませんでした。
この夜もお腹一杯のminminでした!
[PR]

by xminminx | 2008-03-17 20:52 | 旅行
2008年 03月 13日

龍水山(ヨンスサン)秘苑店

今回の食のメーンイベントです。初めての宮廷料理なのだ!ヨンスサンは韓国内に7店舗支店があるらしいのですが、今回行ったのは秘苑店で場所は昌徳宮のそばにある一番建物が「THE 韓国!」って感じのお店です。このお店の外観に惹かれてここに予約をしたわけです。
f0096155_2057778.jpg

このお店です。

f0096155_2057393.jpg

そして案内された部屋はここ。
もう無駄な説明は抜きにして私の胃袋を大満足にしてくれた料理をごらんください。

f0096155_20592481.jpg


f0096155_20595413.jpg

このサラダにはうっとりでした。

f0096155_210272.jpg

さっぱりと。

f0096155_211862.jpg

右にあるのがポッサムキムチですね〜。牡蠣やらタコやらどんどん出て来ます。そしてそば粉のクレープとジョン。何のジョンだったかは忘れてしまったわ!

f0096155_2125649.jpg

食べるのがもったいないようなお鍋ですね〜。味は超薄味だった覚えが〜?この後はそれぞれ好きなものをチョイスです。
f0096155_21402.jpg

私が選んだビビンバ。これはすっごくおいしかった!すっごく上品なお味でございました。

f0096155_2174652.jpg

たぶん小豆粥だと思う。

f0096155_218211.jpg

チョングッチャンかな?そして黒米ごはん。色がすっごくきれいです。

f0096155_219215.jpg

これは何だったか?白玉がはいっていますね。

f0096155_21114930.jpg

そしてムルネンミョン。
私ったら、10時前にユッケジャンを食べたのに午後1時すぎにはこんな豪勢なお料理を平らげれるなんてすっごく健康な胃袋だとこの度実感しました。今回のお料理はご一緒したオンニ達(美人姉妹ですよ〜)にごちそうしてもらったのです。幸せなひとときをコマッスムニダ〜。
[PR]

by xminminx | 2008-03-13 21:19 | 旅行
2008年 03月 11日

ソウルでもやっぱりこれ!

やっぱり今回も食べてしまった。「ビビンネンミョン」明洞で歩き回って小腹がすいた〜〜!ってことで。(おやつか!?)明洞咸興麺屋へ。ここの麺はさつまいも粉で作る咸興式。梨を使ったタレのほんのりとした甘さがほどよくおいしいのです。「コギかフェか?」と聞かれたので迷わず「コギ」を頼みました。フェとは刺身のことですが、ここのお店ではエイの刺身(というか干し物ににたように思うのですが)が乗ってきます。今回はそんなに辛く感じなかったというか日頃自分で作るビビンネンミョンの方が辛いからかもしれませんが、とにかくおいしかったです。そしてここのお茶がわりにつがれる「ソルロンタン」もすっごくおいしいです。
f0096155_23482276.jpg

ペロっと食べてしまったので「サリ(替え玉)」を注文しようと思ったけどここはぐっと我慢しました。
[PR]

by xminminx | 2008-03-11 23:50 | 旅行
2008年 03月 10日

今年もソウルへ〜

f0096155_20151723.jpg

毎年ソウルへ行くと必ず訪れる「仁寺洞」昔ながらの雰囲気を生かした風情ある町並み。ここははちょっとの時間でも必ず行きたい場所です。そしてサムジキル(쌈시길)仁寺洞のメインストリートにあるショッピングモールです。いつもならこの一階の中庭みたいなところへ空中ディスプレイがあるはずなのに〜それを期待して行ったのに〜。残念!今回はありませんでした。


f0096155_20292357.jpg

ちなみに去年のディスプレイです。素敵でしょ!
[PR]

by xminminx | 2008-03-10 20:30 | 旅行