超多忙なマダムのお気楽日記

xminminx.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 01日

病院の日

今日は病院の日と決まっていました。
それはあとでゆっくりと・・・

f0096155_11253230.jpg


このテーブルは食卓ですの。
この後病院へ行くのを知ってるの?
呑気にくつろいでますが・・・

病院へ連れて行ったのはミック、ハヌル、ググの御三方です。

まずハヌルくん。
体重5.25キロ。尻尾ですが、多分壊死はここまでだろうということです。
あとは完全にミイラ化して多分落っこちるそうです。
家の中でぼろっとなるか?それとも外で落っことしてくるかはわかりませんが・・・
もし落っこちたあとは「縫合」とか必要ですか?と質問したところ、
「イソジン」でも付けといてくれれば大丈夫!と言われました。
そしてまた2週間効く感染予防の注射を一発!これで終わり。

次ミック。
心電図。不整脈少々有り。でも気にする程ではないそうです。
心肥大。前回よりかなり小さくなってます。
調子がいい!というのは本当だった。
ミック頑張っております。

そしてググ。
実は今日はググの去勢手術の予定でした。
「じゃあ預かりますね」と、1泊2日の入院の予定でした。
しかし先生がすぐにUターンして来て。
「睾丸がないね。この子」
「鼠蹊部へ引っかかってるか、お腹の中にあるか」
これって「停留睾丸」というらしいです。
ググの場合2個ともです。

普通オスの場合。
胎児の時腎臓の裏あたりに睾丸がつくられて、膀胱の裏から鼠径部へそして生後2〜3ヶ月で
陰嚢内へおさまるそうです。
原因は遺伝かホルモンの影響かわかりません。
今生後6ヶ月なのであるべきところにあるはずなのに〜。

今のところ停留睾丸でも問題はないそうですが、成長するにつれて身体の中にある睾丸が
腫瘍になる可能性があるそうです。
ですからしばらく様子を見ることになりました。
触診では鼠径部へなにかありそうらしいですが、もうちょっと大きくなるとわかるとの事。
いずれにしても生後1年くらいまでに手術すればいいということらしいです。

しばらく股間のチェックもしないとね。

もうミックの生きるか死ぬか!というトンネルの中にいる私に恐いものはございません。
肝っ玉母さんの心境ですわ!

でも今年の我が家には色々なことが起きますね〜。
私、動物の医学に結構詳しくなりました。

f0096155_1137097.jpg

はい。疲れちゃったね。
ゆっくりお休みください。
f0096155_1137445.jpg

ハイ。
状況を全く理解してませんね。
先生に抱っこされただけでした。
[PR]

by xminminx | 2010-07-01 11:40 | 犬・猫


<< 雨の日には・・・      明暗くっきり・・・ハヌルのその後 >>