超多忙なマダムのお気楽日記

xminminx.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 31日

またしても我が家に事件が・・・

先週の土曜日の事。
仕事から帰って来ると主人が
主人「ハヌルの尻尾の先が細くなって毛がないぞ!」って言った。
私 「で、ハヌルは〜?」
主人「ごはん食べてまた出て行った。」
私 「帰ってきたら見とくわ」
そして夜帰ってきたハヌルを見てびっくり!
尻尾の先が細く〜?じゃあないでしょ。骨がでてるじゃないの〜。
主人はもう寝ていて文句も言えない私。
ここではあえて画像は出しません。ちょっと恐過ぎますから・・・・
ここ3日程ハヌルを見てないと思ってたら・・・いったい何が起こったのか????
ごはんを食べてる時にハヌルの尻尾をじっと観察してみた。
ここ数日の傷では無い。出血もなし化膿もしていない。この3日の間に突然肉だけ落ちた???
そんな感じでした。
翌日の日曜に「岡山動物医療センター」へ。
ここは年中無休で夜も9時まで診てもらえる。
「たぶん切断だな〜」と思いながら病院へ行った。
先生も
「出血も化膿もないので今ここでする処置はありません。
切るしかないと思いますから、明日にでもかかりつけの病院へ行ってください。」と言われた。
念のため抗生物質の注射をしてもらい帰った。
そして今日。いつもの病院へ・・・

「たぶん車に轢かれたんじゃないかと。それもかなり時間が経っているね。
切断するとしたら壊死していない部分の上あたりからかな。ちょっと様子を見てみましょう。
このまま壊死している部分が広がるか、それとも今のままでとまるか」
そしてとりあえず骨はすでにミイラ化しているので切ってもらった。
そして良く経過がわかるようにバリカンで尻尾の毛を刈ってもらった。
f0096155_21242870.jpg

この先に6センチくらいの骨があったのよ。
赤黒く見えてるのが壊死(完全ではない)しかけてる部分。
完全に壊死すると水分が抜けて空っからになるらしい。
また骨が出てくるのかな〜。ちょっと恐い!

今日はその後2週間持続する抗生物質の注射をしてもらった。
2週間後にまた診てもらうことに・・・

先生と話をしているうちにある記憶が蘇った。
随分前にハヌルが尻尾を真っ黒にして帰ってきたことがあった。
まるで車の油みたいなのがべっとり着いて
「また車の下にもぐってスリスリしたんでしょ」
なんて言いながらタオルでふいた(拭いても取れなかったけど)のを思い出した。
先生に言ったら「たぶんそれだよ。でももうここまできてるから、あの時どうのこうのと思わない事!」と言われました。
先生よくわたしの事わかってらっしゃる!
私って超ポジティブだけど、我が子たちのことだけは別!すぐナーバスになってしまう。

f0096155_228241.jpg

ちょっと痛々しいけど。それはバリカンで刈ったせいよ!
f0096155_2284320.jpg

食欲旺盛、そしてしっかり遊んでしっかり寝てますよ〜。
自慢の長くて太い立派な尻尾は短くなるけど(どこまで短くなるのか?)
白いふさふさの毛は暫くすると生えてくるでしょう。

そしてこの方は・・・
f0096155_22154724.jpg

最近調子いいようです。
あと10日程でお薬+検査で病院です。
今度こそトリミングの許可が欲しいです!
だってもうボウボウですから〜。




日曜の朝。
ググがゲージの中で暴れまくり「出せ〜!」と喚きまくり・・・
せっかくの休みも朝5時に起こされました。
6時から5時半にそして5時だんだん早くなってくるのが恐ろしい。
次は4時半か!
そんなこんなで朝から散歩、掃除、洗濯、お料理とググのおかげで朝8時前には全部終了しました。
f0096155_22224476.jpg

厚揚げのステーキ
おから
おからコロッケ
オムレツ風卵焼き
グリーンピースのポタージュ

そして今年は例年よりずっと寒いせいかやっと我が家の薔薇も咲きました。
f0096155_22291449.jpg

[PR]

by xminminx | 2010-05-31 22:31 | 犬・猫


<< もう6月・・・      家庭菜園 >>