超多忙なマダムのお気楽日記

xminminx.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 08日

長い夜

ついに昨日の昼間にミックに発作が起こりました。不整脈の薬を投与し始めて9日目のことです。
私が仕事から帰ったのが6時半頃、休みだった主人から聞きました。
発作が起きた後、病院へ連絡したらしいのですが「今は動かさず安静にさせてください」と
言われたらしい。でも何かおかしい!食事の支度をしながら何回も側にいるミックをチェック!
今夜一晩様子を見るか?どうするか?7時になったので薬を飲ませた。
その直後またもや発作。なかなかもとの状態に戻らない。
でも発作の直後の車は危険だからやっぱり一晩様子を見る事にした。

食事が終わる頃にはちょっとづついつも通りではないけど、動けるようになって
自分でお水も飲んだ。外に連れていくとおしっこもした。

でも呼吸がおかしい。それが一晩つづいた。
伏せて寝る姿勢が苦しいのか何度も何度も姿勢を変えるミック。
私も息苦しい。見ていてかわいそうだった。
明らかに肺水腫を起こしてる。そう確信した。
でも頭や背中を時折なぜてやることしか出来ない夜だった。



今朝一番に病院へ行って昨夜の事を説明したら、「肺水腫だね」といい早速レントゲン室へ。
「前回とは違うはっきりとわかる肺水腫ですね」と言われた。
すぐに肺水腫の注射を打ってもらい、注射が数時間経たないと効かないこと、
心電図をとることのため病院へミックを預けた

「今回の発作は肺水腫からきてるかもしれないね。心電図もちょっと落ち着いてからとります。」
と言われた。
f0096155_1485257.jpg


今この時間まだミックは病院にいます。
心臓が弱るとどうしても肺水腫はおこってしまいます。
心電図の結果、不整脈がでてなければいいと願うばかりです。
[PR]

by xminminx | 2010-04-08 14:12 | 犬・猫


<< 復活      体重2倍になりました。 >>